コネクテッドアート2035

美しさは色褪せない価値 Connected Art 2035

私たちのDNA。「美しさ=ART」 変わらないこだわりで新たな挑戦。

活版印刷が主流だった昭和10年。オフセット印刷の美しさに衝撃をうけた創業者は、オフセット印刷で独立する夢を追いかけ当社を創業しました。

当時、美しい色を再現するオフセット印刷を行うには、職人の高い技術を必要としました。

印刷技術の「美しく正確に」、「美しく刷る術(すべ)」即ち再現する術(すべ)を突き進め、お客様の信頼をひとつひとつ獲得してきました。

その精神は、「美術印刷」の名前とともに今も引き継がれ、精緻な色管理を求められる美術品の図録からポスターやリーフレットなどの広告美術、そして商品カタログや出版物など プリントコミュニケーション全般の制作において脈々と息づいています。

そして今、原点に立ち返り、「美しさ=Art」という目標を掲げ、アーティストの想いや文化を「美しく伝える:アートとコミュニケーションの融合」を進めています。

アートとコミュニケーションの化学反応で「新たな価値」を伝えていく。

それは、伝統文様によるプロダクト開発、ギャラリー運営によるアート情報発信、「美しく伝える、残す」美術印刷Labo活動として、始まっています。

近年は映像や3DCGなどのデジタルコミュニケーション、SDGsも取り入れつつ、お客様と地域と環境と社員と共に、その先の「100年続く企業」を目指しています。

創業以来受け継いできた
美しく刷る術に、さらに磨きをかけて

美術印刷

美術印刷

図録をはじめ、美術書や写真集をより美しく、より鮮やかに印刷する。それは、80年以上の歴史の中で受け継がれてきた当社の「美術印刷」としてのこだわりです。

「見る方に感動を与える美意識の高い印刷物」をお届けするために、高精細印刷やカレイド印刷など「美しく刷る術」を磨き、そして、「美しく表現する審美眼」の研鑽に努めています。

伝統文様でより美しく
コミュニケーションとプロダクツ開発

文様百趣

文様百趣

2,200点以上に及ぶ伝統文様デジタルグラフィックスを「文様百趣®」というブランドで発信。

古来から受け継がれてきた伝統文様を、未来へつなぐため、現代のくらしに寄り添うデザインに展開。企業とのコラボレーションによる新たなプロダクト展開も行っている他、絵葉書などの自社プロダクトをLOFTなど店頭でも販売中です。

Qtte

Qtte

「物だけではなく、意味を贈るギフトへ」をコンセプトに、吉祥文様に込められた意味を通じて、心豊かになる暮らしを届けることを目指した当社発の文様プロダクトブランドです。

「大切な自分、大切な誰かに贈る」、「和文様に込められた想いや願いを伝える」、「心と自然に優しい、癒しを与える」の3つの要素が含まれた女性向けお守りギフトアイテムをECサイトにて販売しています。

文様とアートの魅力が交差する発信拠点

ii-Crossing(イイクロッシング)

ii-Crossing(イイクロッシング)

文様百趣ライセンシーでもあるリンテックサインシステム社と共同で運営する本社1階のギャラリースペースです。両社の保有する文様およびアートコンテンツの魅力を発信する常設展示に加え、さまざまなアーティストやパートナー企業様とのコラボレーションによるイベント、セミナー、ワークショップを企画開催しています。